セッション

Fujiyama | フジヤマが着火しに来た。自分の人生信じてるヤツ【Rock & Groove(Track List付き)】

Venue
@GardenBar, OSAKA
Date
2020.12.26
"Fujiyamaが前回と同じプレイだったらつまらないでしょ?"
Selection : TAKAFIN - レゲエでも聴きながら

毎回違うプレイスタイルを披露してモニプロが止まらなかったFujiyama!
アンセムになりつつあるSpinna B-ILLからのTAKAFIN - レゲエでも聴きながら、さらにYouth of Rootsで1ラウンド目からみんなのテンションが最高潮に。

Medication、Progress、Fastも安定の鬼Bussを攫い、ユーツのStampくんにマイクが渡ると熱いMCでI canでまたモニプロが止まらなかった。
どの世代のFujiyamaが出ても現場をBussさせたいという自らの言葉を体現するダンス!

公式サイト Fujiyama
公式ショップ Fujiyama
プロフィール Fujiyama


主催 marucome X
撮影協力  Club Garden Bar OSAKA
大阪市中央区西心斎橋2-8-21 B1F


Track List ※()は原曲名
0:00 Jacob Miller - Suzy Wong
0:19 Spinna B-ILL - ミテルヨ
1:32 TAKAFIN - レゲエでも聴きながら
2:47 Youth of Roots - Theme of Youth of Roots
3:45 Romain Virgo, Agent Sasco - Fade Away
4:32 Damian Marley, Stephen Marley - Medication
5:12 Mavado - Progress
5:39 I-Octane - Nuh Shaky Link
5:55 Alkaline - Fast
6:50 Chronixx - Likes
7:03 Shane O - A Million
7:40 Shane O - Last Days
7:59 Chronixx - I Can
10:50 Youth of Roots - Jamaica


#soundsession #サウンドセッション #reggae
#reggaesound #レゲエサウンド #umo

New Arrivals

  1. Ghetto Grow | 全員アウト。極上の鎮魂歌で沈めたる【尼爆CUP 2020(Track List付き)】

  2. General Stone | 4年前憧れたノロマサウンドを超える時が来た【尼爆CUP 2020(Track List付き)】

  3. Spiral Sound | ダークホースが戦争かき回すの面白いでしょ?【尼爆CUP 2020(Track List付き)】

  4. Flexible Sound | ナメてたプレイしてたらぶち殺してまうぞ【尼爆CUP 2020(Track List付き)】

  5. Fujiyama | フジヤマが着火しに来た。自分の人生信じてるヤツ【Rock & Groove(Track List付き)】

  6. OGA fr Jahworks | ラスタの火を燃やして来年も生き延びる!【Rock & Groove(Track List付き)】

  7. Emperor | レゲエで繋がったオレらは音モダチや!!!【Rock & Groove(Track List付き)】

  8. Zero Movement | 踊らすより喰らわす!一曲入魂【Rock & Groove(Track List付き)】

Recommended

  1. Yard Beat | オレのBOXは日本海より深いぜ【Sound Festival】

  2. Zero Movement | 踊らすより喰らわす!一曲入魂【Rock & Groove(Track List付き)】

  3. Burn Down | 時は令和や。令和元年のBUJU BANTON!!! 【サウンドクラッシュ決戦(Track List付き)