セッション

King Jam | ダブはリスペクト込めてこうやって使うもんや【Tuff Rider 2019】

Venue
@SUNHALL, OSAKA
Date
2019.03.24
DUBプレートの祭典TUFF RIDERはジャパンランブル出場直前の旬すぎる4サウンドを始め、チャンピオン級のサウンド15サウンドが集まってのALL DUBプレートセッション。

次世代とのコンビMCや、クルーの形が変わってもなお進み続け、サウンドの"継承"を強く見せるサウンドが多かったTUFFRIDER。そんな中、KINGJAMはずーっと続けてくれてるだけで、なんか安心感というか幸せな気持ちになれる存在。
一人になっても進み続けるアーセナル•メキシくんに贈ったダブの使い方がカッコ良かった

"DUBは相手をDISするだけじゃない。RESPECTを込めてこうやって使うもんや!"
Selection : Beres Hammond - Respect To You


[ TUFF RIDER ]
BURN DOWN / BARRIER FREE / YARD BEAT / FUJIYAMA / KINGJAM / ARSENAL JAPAN / RODEM CYCLONE / BLAST STAR / OGA fr JAHWORKS / EMPEROR / SUPERIOR

New Arrivals

  1. Fujiyama | 他人が信用できなくなった時はオマエ信じて進め【アボス 2021(Track List付き)】

  2. Nine Channel | センパイの夢の続き、この看板を背負って京の都から革命を起こす!【アボス 2021(Track List付き)】

  3. 鳥肌SOUND | 鳥肌が立つほどの感動を!!!【アボス 2021(Track List付き)】

  4. 尼爆CUPサウンドクラッシュインタビュー 【尼爆CUP 2020 Sound Clash】

  5. Ghetto Grow | 全員アウト。極上の鎮魂歌で沈めたる【尼爆CUP 2020(Track List付き)】

  6. General Stone | 4年前憧れたノロマサウンドを超える時が来た【尼爆CUP 2020(Track List付き)】

  7. Spiral Sound | ダークホースが戦争かき回すの面白いでしょ?【尼爆CUP 2020(Track List付き)】

  8. Flexible Sound | ナメてたプレイしてたらぶち殺してまうぞ【尼爆CUP 2020(Track List付き)】

Recommended

  1. ラバダブ As We Enter Riddim | こんなオモロイ遊び他にあります?【新家山 2020 レゲエ野外イベント(リリック付き)】

  2. Burn Down | 時は令和や。令和元年のBUJU BANTON!!! 【サウンドクラッシュ決戦(Track List付き)

  3. Rock Desire | 世界初カットのKoffee聞きたいヤツgo so!【RISE O MISSION 20th Anniv.(Track List付き)】